読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンシンゴト

2015年5月より父になりイクメン始めました。育児・iPhone・Mac・コーヒーなど何でも気になったことを調べたことを南半球の島国ニュージーランドからお届け!

Googleフォトはファイル名が同じであれば重複しない

メモ・調べたこと

もうタイトルが全てでそれ以上の内容はないんですけど、今日Googleフォトを使っていて「へー」と思ったのでエントリーを。

最近、昔撮った写真をセッセとGoogleフォトにアップしています。
何でそんなことをしているのかは別途エントリーを書くつもりなので今日は割愛させてください。

今日は「Googleフォトはファイル名が同じであれば重複しない」というエントリーです。

アップしたかしてないかを確認するのは面倒

過去の写真をアップしていて嫌なのは、「あれ?2014年2月ってアップしたっけ?」とか、あとは何らかの理由でアップロードに失敗すると、何がアップされていて、何がアップされていないのかよくわからなくなってしまうことです。

今日も昨日の夜1500枚の写真のアップをセットして布団に入って、翌日確認したら900枚の写真が「アップできませんでした」と言われました。しかも再アップはできず、確認できるのはアップロードできなかったファイルの名前。900枚の写真を探し出して再度アップなんて、そんな面倒くさいことできません。

そこでアレコレ調べてみたところ、そんな面倒くさい事しないで良いことがわかりました。

ファイル名が同じなら写真は重複しない

いろいろ調べていくとGoogle+のフォーラムに良い投稿がありました。

productforums.google.com

そこには「同名かつ内容が同一のファイルが複数アップロードされることはない」という記載があったんです。

そこで実際にすでにアップされている写真を複数回アップしてみました。するとちゃんと重複せずに処理してくれました!これで一安心です。

でも再度まとめてアップしないといけない

とは言え。 昨日の1500枚アップした写真のうちどの900枚がアップできなかったのかわからないので、結局1500枚全部再度アップしなくちゃいけません。手間は掛からないけど、アップするのにまただいぶ時間がかかるなぁ...とちょっとガッカリ。

気長にアップしていくしかありませんね。