カンシンゴト

2015年5月より父になりイクメン始めました。育児・iPhone・Mac・コーヒーなど何でも気になったことを調べたことを南半球の島国ニュージーランドからお届け!

バランスボールを椅子にしてみた感想【2ヶ月半】

2ヶ月半ほど前にパソコン用の椅子をバランスボールに変えてみました。

買う前に「バランスボールを椅子にすると良いらしい」ということを知って、いろいろ下調べをしたところ良さそうだったので、試してみることにしました。

本来なら「2ヶ月」でレビューを書こうと思ったんですけど、すっかり忘れていました。

ということで「バランスボールを椅子にした感想」を書いてみます。

バランス感覚は少し養えたかも

日常生活で「お、オレ前よりもバランス力よくなってね?」とは思ったりしません。
でも、何気なくボールに座っているときの安定感とか、バランスボールに座って両足を浮かせたときの滞空時間というんでしょうか、足を浮かせていられる時間が前より格段に長くなっています。

だからといって立っているときとかのバランス感覚は同じです。使う筋肉が違うんでしょうね。

ボールに座るって意外と良い

今まで背もたれがないイスにずっと座っていると背中とか痛くなりました。
でも、バランスボールの背もたれがない状態に座ることになれてくると意外と良いです。

椅子に座るのと違って、腰とか背中のストレッチもしやすいし、それに背筋を伸ばしていないと座りにくいので必然的に背筋も伸びがちです。

下調べの時に見かけた効果は

下調べの時に見た「ダイエット効果」というのは、まったくありません。それを期待しちゃいけないみたいです。

あとはバランスボールを椅子にしても姿勢が良くなったりはしないし、「バランスボールに長く座っていられるようになった」というのだけが唯一の効果と言えば効果なのかも...?です。

でも、個人的にはすごく満足度高いです。まだしばらく使っていけそうです。