カンシンゴト

2015年5月より父になりイクメン始めました。育児・iPhone・Mac・コーヒーなど何でも気になったことを調べたことを南半球の島国ニュージーランドからお届け!

行動を変え、習慣を変え、人生をも変えうるリマインダーアプリDueの使い方

マザーテレサの名言 *1 でこんな素敵な言葉があるのを知っていますか?

思考に気をつけなさいそれはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさいそれはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさいそれはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさいそれはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさいそれはいつか運命になるから。

僕が好きな言葉の1つです。
今回は「行動」を変え、そして「習慣」を変え、最終的には「運命(人生)」を変えてしまうかもしれないリマインダーアプリ「Due」を紹介したいと思います。

僕自身、Dueはしばらく使っていたんですけど、ここ最近「お!これはすごい使い方かもしれない」という使い方に気が付いて、実践しています。

そして自分のなかで使い続けてきて、型ができてきたみたいなので、その使い方を皆さんともシェアしたいと思って記事にすることにしました。

Dueの基本的な機能はしつこいリマインダー

Dueは、iPhoneやiPad、それとMac用にも発売されているリマインダーアプリです。

以前、このアプリはいろいろなブログで高評価を得ながら紹介されていたので買ってみたんです。でも買ってしばらくのあいだはその良さがわかりませんでした。

でも、使っていくうちに手放せないアプリになりました。
普通のリマインダーアプリは指定された時刻にアラームが鳴ったあとは「期限を超過していることは表示されても再通知が来ないですよね。

ところがDueは「完了」にしなければ最短で1分おきに再通知が来るようにできます。この「完了しなければ再通知」が本当にしつこいです。

この「しつこさ」がとにかく素晴らしいアプリです。

今回はDueの日常的なリマインダーとしての使い方では亡く、人生さえも変えうる可能性を秘めた使い方を紹介します。

思考を変えて行動が変わり、運命すら変える

僕は最近このDueに「背筋を伸ばす!」というタスクを「毎朝8時半」にセットしました。そして、タスクを完了しないときの挙動は「15分おきにリマインド」と設定します。

すると、「完了」をさえしなければ、朝8時半にリマインダーの一発目が来て、そのあとは23時くらいに「完了」させるまでのあいだずっと15分おきに「背筋を伸ばす!」というリマインダーが来続けます。つまり8時半から23時のあいだ15時間半ずっと15分間隔、合計62回も「背筋を伸ばす!」と言われ続けることになります。

もうそうなると自己暗示です。

姿勢を直すって意外と大変です。「猫背治したいな」と思ってもなかなか直せる物ではありません。でも、僕はここしばらくこのDueのリマインダー機能を使ったおかげで意識する気持ちは断然強くなりました。まだ姿勢がなおわったわけではないんですけど、意識改革は進んでいるのがわかります。なので、しばらくは「背筋を伸ばす!」を繰り返したいと思います。

ちなみに最近ではメールが来ても、周りの人の携帯がブーッとバイブで鳴っても「背筋を伸ばす!」というメッセージを思い出して、背筋を伸ばすようになりました。

結局「良い姿勢を保つ」という習慣を作るためには、思考を変えなければいけないので、強制的に「背筋を伸ばす」を思い出させるわけですね。

他にもこんな使い方ができるはずです

「背筋を伸ばす!」以外にも例えばこんな使い方をリマインダーを毎日15分おきにセットしてみてはいかがでしょうか。

  • ブログで食べていけるようになるぞ!
  • TOEIC850点取る!
  • ダイエット成功する!
  • 絶対にマチュピチュに行ってやる!
  • ◯◯2級の試験に受かるぞ!
  • 読書を1日1時間やるぞ!
  • 独立起業してやる!

とにかく「なりたい自分」「欲しいモノ」などを1日何度も何度も、なーーーーんども、自分の願望をリマインドすることで、日々の忙しさに忙殺されず「夢を叶える」ための原動力にさせることができます。

これだけしつこいリマインドなら、思考が変えられます。もしリマインドがうるさいとか、リマインドを無視するようになったら、それはその願いは本当ではないか、もしくは達成する意志がない「願い」ではなくて、「妄想」なのかもしれません。

本当にそれを願うなら、それは現実にする力を持っているはずです。

ぜひお試しください!

アプリは600円します。でも、1回分のランチを、もしくは2回分のお茶代、文庫本1冊を削って人生を変えられるかもしれないアプリを手に入れられるなら安いと思います。僕は有料アプリの中でもトップクラスで「買って良かった!」と思っているし、人にも自信を持ってオススメできるアプリです。

ぜひお試し下さい。

geo.itunes.apple.com

*1:マザーテレサではなく孔子という説もある