読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンシンゴト

2015年5月より父になりイクメン始めました。育児・iPhone・Mac・コーヒーなど何でも気になったことを調べたことを南半球の島国ニュージーランドからお届け!

iOS9の小文字キーボードが何だか好きじゃない理由

iOS9になって、英字キーボードの表示が今までの常に大文字から、大文字入力の時は大文字表示、小文字入力の時は小文字表示になりました。

最初iPhoneを触ったとき「常に大文字」は何となく気持ちが悪かったんですけど、それに慣れてしまいました。
そして今度は小文字で表示されるようになったら気持ちが悪くてしょうがありません。

それってどうしてだろう?と考えてみたら、全体のバランスなんだろうなというところに行きつきました。

小文字は形がバラバラすぎる

まずその「小文字が嫌」というキーボードとそれぞれのアルファベットのベースラインとして赤い線を入れてみました。 どうでしょう。けっこう上下に振れているんですね。デコボコなんです。

f:id:masaosadanz:20150920200149j:plain

ところが大文字を見てみると

大文字は見た感じのバランスがすごく良い

大文字は全体的にすごくバランスが良いです。

f:id:masaosadanz:20150920200055j:plain

大文字は全ての文字が似た形で左右対称の文字が多くてすごくバランスが取れています、文字のベースラインも揃っているし、見た感じがすごくスッキリしています。

やっぱり大文字表記に戻したいときは

iOSの「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「キーボード」→「小文字キーを表示」をオフにすれば今までと同じ表示になります。

僕はもう少し慣れるまで様子を見て、どうしてもダメそうだったらその時考えていようかな?と思っています。