読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンシンゴト

2015年5月より父になりイクメン始めました。育児・iPhone・Mac・コーヒーなど何でも気になったことを調べたことを南半球の島国ニュージーランドからお届け!

Dropboxで特定のフォルダの同期を止める方法

Macのこと

もうすぐ一時帰国をするのでいろいろ準備中の@masaosada です。

今日は一時帰国に伴ってDropboxの共有を特定のフォルダだけ解除したかったので、そのやり方をシェアしたいと思います。以前もやったんですけど、忘れてしまったので自分のためでもあります。

Dropboxの特定のフォルダを同期させないためにまずDropboxの基本設定を開きます。
以下のような手順です。なぜかDropboxが英語環境なので日本語の説明も入れておきます。

f:id:masaosadanz:20151016144336j:plain

まずは「基本設定」を開きます。

f:id:masaosadanz:20151016144641j:plain

そして「アカウント」→「選択型同期」→「設定を変更」を選びます。

f:id:masaosadanz:20151016150040j:plain

最後は同期を止めたいフォルダをアンチェックすると同期が停止して、パソコンの中からそのフォルダは消えます。アカウントとフォルダ自体はヒモ付けされたままなので、同期を再開したいときは同じ方法でアンチェックしたフォルダにチェックを入れれば最新版のデータをダウンロードしてくれます。

普段使わないファイルは同期を解除しよう

Dropboxに入っていて、普段使わないけど消せないファイルは同期を解除しておくといいですよ。 必要であればネットさえ繋がれば再度同期できるし、同期しなくてもDropboxのウェブサイトへ行けば、ファイル1個から落として作業することができます。

Dropboxを使っている人はぜひ試してみてくださいね。