読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンシンゴト

2015年5月より父になりイクメン始めました。育児・iPhone・Mac・コーヒーなど何でも気になったことを調べたことを南半球の島国ニュージーランドからお届け!

解決:Macでスリープ解除後、Wi-Fiへの接続が遅い時に試したこと

Macのこと

最近、MacBook Proをスリープを解除させた後、Wi-Fiに繋がるのが妙に遅くなっていました。

ブラウザを開いたままスリープさせて、スリープ解除後にそのページをリロード(再読み込み)させると、グルグルグルとまわってページが更新されません。再びWi-Fiに繋がるのは10秒以上かかることもありました。

ちなみにOSはOSX 10.11.5 El Capitanです。いつ頃からこんなに遅くなったのか、覚えていないんですけど、たかが10秒でも今まで普通にすぐ繋がっていたのが繋がらないとちょっとイヤですね。

そこでいろいろ探してみたところ、以下のやり方で今のところ解決しています。あとは1ヶ月後、3ヶ月後も調子が良いのか、それとも元に戻ってしまうのか。その辺は後日リポートします。

設定ファイルを幾つか削除するだけ

直し方はいたって簡単。作業時間も数分で終わります。
ちなみにMacの設定ファイルを消すので、自己責任です。必ずファイルのバックアップを取るのと、作業前にタイムマシンのバックアップも取っておいて元に戻せる環境だけ作っておきましょう。

それとこの作業をすると過去に繋げたことがあるWiFiはすべて忘れてしまいます。なのでまずは自宅のWi-Fiのパスワードが手元にあるかどうか、また職場や普段ネットにつないでいる環境のパスワードがリセットされても大丈夫か確認しておきましょう。

それでは削除する手順を紹介します。

  1. Finderから[command+Shift+G」を押して出てくるウィンドウに「/Library/Preferences/SystemConfiguration/」と入力してエンターを押す。
  2. com.apple.airport.preferences.plist
    com.apple.network.identification.plist
    com.apple.wifi.message-tracer.plist
    NetworkInterfaces.plist
    Preferences.plist
    を削除する前にどこかにバックアップとしてコピーを作っておく。
  3. 上のファイルを削除して、Macを再起動する。

以上です。すごく簡単ですね。

術後(?)は良好です

設定ファイルを消すのはちょっとドキドキしますよね。でも、僕の場合はこの手術をしたあとスリープ後のネット接続は改善されました。

今回行ったのはMacのネットワークをリセットしたことになるので、結局なにが問題だったのかは突き止められていません。なので、また同じことが起こる可能性も秘めています。

すごく簡単なので「最近ネットの調子が悪いなぁ」と感じているかたも試してみてはいかがでしょうか。